エンジン加工事業

シリンダーヘッド

シリンダーヘッドを中心としたエンジン上部を指します。加修理由としては、圧縮低下、オーバーヒート、オイル消費、タイミングベルト切れ、定期メンテ等が上げられます。
当社では、分解洗浄、点検・測定までは一環した流れを取り、ニーズに応じた加工を下記の専用機で行っております。

シリンダーブロック

シリンダーブロックを中心としたエンジン下部を指します。加修理由としては、オイル消費、オーバーヒートによる焼付き、ウォーターハンマー、定期メンテ等が上げられます。アッパー同様の一環した流れを取り、ニーズに応じた加工を下記の専用機で行います。 鋳鉄シリンダーのボーリング・ホーニングはもちろん・アルミシンダーも加修も可能です。又シリンダーライナーの入替及び付帯加工まで提供します。

クランクシャフト・コンロッド

クランクシャフト・コンロッドもロワー側を形成する非常に重要なパーツです。 クランクシャフト研磨・シール部再生・コンロッドフルフロー加工・ブッシュ圧入・仕上加工等は、下記の専用機を使用しています。