輸入サービサー事業

自社のエンジン加工事業をより高効率、高精度に行うために加工機器の輸入を始めました。

実際の業務で使用し、メンテナンスを行い、時には修理したことで知り得た本当に”使える”機器だけをお勧めしています。

フランス サディ社 SERDI
シリンダーヘッドのバルブシートカッティングマシンで有名です。多くのレーシングエンジンサプライヤーでも使用されています。

イタリア ベルコ社 BERCO
内燃機加修用機械メーカーとしては 世界1位です。ボーリング・ホーニングマシン、平面研磨機、クランクシャフトグラインダーは、日本でも多く使用されています。

アメリカ ロットラー社 ROTTLER
ボーリング・ホーニングマシンのトップメーカーです。

ドイツ ハンガー社 HUNGER
ブレーキディスク・ドラム研磨機は多くのヨーロッパのバス・トラックメーカーの推奨機械になっています。 
日本でも東京都・神戸市交通局始めバス業界で使用して頂いています。

ドイツ バイスバース社 BEISSBARTH

ドイツが誇る足回り整備機器のトップメーカーです。

メルセデス・ベンツなど多くの欧州車の指定整備機器となっています。

フランス アクティア社 ACTIA

ACTIA社グループは、車両電子機器や 診断機器では、ヨーロッパでの リーダー的存在です。