エンジン加工

Engine processing

トラック・バス・鉄道などの大型車両から設備関連機器まで、さまざまなエンジンにご対応いたします。

シリンダーヘッド

分解洗浄、点検・測定までの一環した流れを取り、お客様のあらゆるニーズに応じた加工を専用機で行っております。

作業例※画像クリックで詳細をご確認いただけます.

圧縮低下・オーバーヒート・オイル消費タイミングベルト切れ・定期メンテナンスなど

シリンダーブロック

鋳鉄シリンダーのボーリング・ホーニング、アルミシンダーの加修に加え、シリンダーライナーの入替及び付帯加工のご提供も行います。

作業例※画像クリックで詳細をご確認いただけます.

オイル消費・オーバーヒートによる焼付き、ウォーターハンマー・定期メンテナンスなど

クランクシャフト・コンロッド

クランクシャフト・コンロッドの曲がり点検、メタルクリアランス測定も行います。

作業例※画像クリックで詳細をご確認いただけます.

クランクシャフト研磨・シール部再生、コンロッドフルフロー加工・ブッシュ圧入、仕上げ加工など

バランス取り

プロペラシャフトについては短縮・延長・改造なども行います。

作業例※画像クリックで詳細をご確認いただけます.

クランクシャフト・フライホイール・プーリ・プロペラシャフトなど、回転物のバランス取り作業

シリンダーヘッド平面研磨

オーバーヒートなどによる熱ひずみを研磨することによって面修正いたします。単気筒のバイクから大型トラックのエンジンにも対応いたします。

バルブガイド交換

バルブガイドはバルブの軸を保持する為の筒状の部品で摩耗しても交換しで使えるように部品が設定されています。バルブガイドを交換することによってバルブのガタツキを抑え、オイル下がりも防止出来ます。

バルブシートカット

バルブの密閉性を高めるため、シート部を研磨修正します。あらゆるエンジンに対応出来るようアタッチメントや治具も取り揃えております。(フランスSERDI社製バルブシートカッターを使用)

シリンダーヘッド水圧試験

シリンダーヘッドに亀裂などが生じていないかどうかの試験を行います。ウオータージャケットに圧縮空気を入れ、水の中に浸けて、気泡が出ないかを目視で検査いたします。
(フランスSERDI社製リークテスターを使用)

シリンダーボーリング加工

オーバーサイズピストンに合わせたボアの拡大加工をいたします。単気筒から直列6気筒、V型エンジン加工も可能です。場合によってはスリーブを製作して入れたり、アルミのシリンダーブロックも対応いたします。(ボーリングマシン:イタリアBERCO社製 ホーニングマシン:アメリカROTTLER社製)

シリンダーブロック平面研磨及びカウンターボア加工

シリンダーブロックの、上面の歪や腐食を研磨修正いたします。機種によってはライナーのツバの部分のカウンターボア加工もいたします。(機械はイタリアBERCO社製 加工移動距離:2000mm)

クランクシャフト研磨

クランクシャフトのジャーナル及びピン部の研磨修正です。日本ではクランクシャフトの研磨修正を行う業者さんも少なくなってきました。(弊社ではイタリアBERCO社製の研磨機2台を保有しています。)

バランス取り

クランクシャフト、プロペラシャフト、フライホイールなどのバランス取り作業にも対応いたします。プロペラシャフトについては長さの加工(短縮、延長、付け替え)などの加工もいたしております。

コンロッドブッシュ入れ替え

コンロッドの小端部ブッシュの入れ替えを行い、内径をメーカー基準値に仕上げます。
(機械:イタリアBERCO社製)

コンロッドブッシュ入れ替え

コンロッドの小端部ブッシュの入れ替えを行い、内径をメーカー基準値に仕上げます。
(機械:イタリアBERCO社製)

クランクシャフトバランス調整

クランクシャフトのバランス調整を行います。もちろんメーカーでバランス調整はされていますが、更に精度良く、また全体の曲がりの測定や修正も行います。

シリンダーブロックホーニング作業

シリンダーブロックのホーニング作業です。作業者の経験値に左右されないように砥石の負荷で寸法を管理出来ます。(ROTTLER社製HP6A使用)

フライホイールバランス調整

フライホイールのバランス調整です。ご希望であればクラッチディスクの当たり面の研磨作業や、ノーマルの鋳物のフライホイールの場合は軽量加工も行います。その上でのバランス作業もご推奨いたします。